総合的に機能回復をはかるリハビリテーション施設

総合リハビリテーション施設・開放型病院施設
高額医療機器共同利用施設

地域に信頼され、開放された病院として職員一人ひとりが
自分の職場に誇りを持ち患者様を第一に考え、
患者様一人ひとりに最適な医療・福祉・保健サービスの提供を目指します。

  • 榊原白鳳病院は、介護老人保健施設さくら苑、第二さくら苑を併設して榊原温泉郷の自然環境豊かな場所にあります。
  • 地域の急性期中核病院の後方支援として療養型病棟を中心に総合的に機能回復を図るリハビリテーション施設として患者様の状態に応じた重点的なリハビリ等を行い早期在宅復帰に努めております。
  • また、開放型病床や医療機器の共同利用施設の認可を受けるなど急性期医療についても地域の医療機関と連携を図っております。
  • 患者様が安心して早期在宅復帰を目指せるように、老健施設等の関連施設や地域の介護福祉施設等との連携強化を図り、医療だけでなく福祉についても患者様のさまざまなニーズに応えられるよう取り組んでおります。
  • 悩みや痛み、苦しみを共にし、「こころ」も「からだ」も癒される医療の充実と、同時に患者様一人ひとりの幸せと生きがいに応える医療を目指しております。

B1

栄養管理室
MRI・喫茶・売店・理容室

1F

玄関・総合窓口・外来診療部門・手術室・中央材料室・事務室
検査室・レントゲン室・薬剤部・リハビリテーション部門・歯科

2F

2階病棟(療養病棟52床)
会議室・図書室

3F

3階病棟(療養病棟59床)

4F

4階西病棟(一般病棟50床)
4階東病棟(療養病棟40床)

5F

介護老人保健施設 さくら苑(75床)

6F

会議室・洗濯場

一般病棟では、亜急性期から慢性期の比較的病状が安定された方が多く入院されています。
また、地域の医院やクリニック及び津市久居一志地区医師会の規約に則し、開放型病床(オープンシステム)の紹介入院病棟でもあります。
常に看護の質の向上に向けて、院内外研修会や勉強会にも積極的に参加し、安全でより良い医療が提供できるよう日々努力しております。

療養病棟は、在宅復帰を目的とされる回復期及び慢性期の病状安定期を迎えた方が入院されています。 骨折後を目的とした運動器リハビリや、基本動作・応用動作能力・言語聴覚能力等日常生活能力の低下等を出来るだけ保持しつつ、 少しでも取り戻して頂ける様お一人お一人の体に合わせて、専門スタッフが寄り添い優しく・温かく医療提供させて頂くことを日々努力しております。

平成9年 9月

医療法人 凰林会 榊原白鳳病院(157床)開設
老人保健施設 さくら(72床)併設デイケア(15名)開設

平成11年 10月

理学療法(U)承認

平成11年 2月

157床から201床に増床

平成11年 10月

前田章 理事長就任

平成12年 8月

作業療法(U)承認

平成13年 5月

総合リハビリテーション施設
【理学療法(T)・作業療法(T)】承認

平成13年 8月

開放型病床5床承認(一般病床のうち)

平成14年 4月

言語聴覚療法(U)承認

平成15年 4月

介護療養型医療施設 40床
(一般50床(うち5床開放型) 医療療養病棟111床
介護療養型病棟40床)
高額医療機器共同利用施設(MRI・ヘリカルCT)

平成18年 4月

運動器リハビリテーション料(U)承認

平成20年 4月

集団コミュニケーション療法料 承認

平成20年 5月

脳血管疾患等リハビリテーション料(T)承認

平成22年 4月

運動器リハビリテーション料(T)承認

平成22年 7月

療養病棟入院基本料1(3階病棟59床)承認

平成23年 7月

療養病棟入院基本料1(2階病棟52床)承認

平成24年 9月

指定自立支援医療機関(精神通院医療)承認

平成26年12月

難病指定医療機関 承認

平成27年 4月

生活保護法指定医療機関 承認

平成29年 12月

介護療養病床を医療療養病床へ転換(40床)

所在地

三重県津市榊原町5630番地
併設 介護老人保健施設さくら苑、介護老人保健施設第二さくら苑

理事長

前田章

病院長

浦田 久志

診療科目

内科・脳脳神経内科・外科・整形外科・リウマチ科・循環器内科
リハビリテーション科・歯科

病床数

201床 一般病棟50床 医療療養病棟151床

診療時間

午前 9:00〜12:00
午後 14:00〜16:30

休診日

木曜・日曜・祝日・年末年始(12/30〜1/3)

施設基準

地域一般病棟入院料3・看護補助加算T
看護配置加算
療養環境加算・重症者等療養環境特別加算
療養病棟入院基本料1
療養病棟療養環境加算1
入院食事療法(T)・入院時生活療養(T)
医療安全対策加算2・開放型病院共同指導料
薬剤管理指導料・後発医薬品使用体制加算2
脳血管疾患等リハビリテーション料(T)
運動器リハビリテーション料(T)
外来リハビリテーション診療科
検体検査管理加算(T)(U)
集団コミュニケーション療法料
クラウン・ブリッジ維持管理料
感染防止対策加算2・CT撮影及びMRI撮影

指定・認定

保険医療機関・結核予防法指定医療機関
生活保護法指定医療機関・労災医療機関
日本神経学会認定医制度教育関連施設
指定自立支援医療機関(精神通院医療)
難病指定医療機関

  • 当院は、地域開放型病院として、地域住民の健康維持増進に貢献するため、地域医療機関相互の密接な連携と機能分担の促進、医療資源の効率的活用を図ることを目的として、開放型病床の承認を受けるなど地域密着の開放された病院を目指しております。

当院では、開業医の患者様が病状に変化があり、入院治療が必要になった場合に榊原白鳳病院の医師と共同して治療・指導を行っていただけるように5床の開放病床を運用しております。

ご利用方法

久居ー志地区医師会様と連携を結んでおります。医師会に属されている開業医ならどなたでもご利用いただけるようになっております。
(ただし、利用の際には登録医になる必要があります。詳しいことは、医療福祉相談室までご連絡下さい。担当者がお伺いして、詳しくご説明いたします)

対象患者

登録医師が入院治療を必要と判断され、開放病床を訪問し、診療・指導が出来る患者様が対象になっております。